今すぐお問い合わせ

会社案内

せっかく不動産を所有していても、有効活用できないでいたり、マンションを持っていても適正な家賃相場や運営方法に問題があって入居率が低かったりと、不動産にまつわるお悩みは多岐にわたります。また、相続や税金などの不動産に関する法律の問題も頭の痛いところ。そんなお悩みやご相談にお答えするのが公認不動産コンサルティングマスターです。

公認 不動産コンサルティングマスターとは?

不動産に関する幅広い状況に対応できる、
厳しい基準をクリアした
不動産のプロフェッショナル。

不動産業務で一般的な資格といえば「宅地建物取引主任者」ですが、不動産には売買や仲介の取引だけでは終われない複雑で様々な問題が発生することも少なくありません。そのような状況に的確に対応できるのが「宅地建物取引主任者」のさらに上位資格取得者である「公認 不動産コンサルティングマスター」なのです。

第一建設ではこの公認 不動産コンサルティングマスターが常駐しており、不動産に関する様々な問題やお悩み、ご相談ごとに丁寧で誠意のこもった対応をお約束しております。